So-net無料ブログ作成
検索選択

「くるりワンマンライブツアー2012/13 特別公演 〜国民の成長が第一〜」@1/17 日本武道館 [くるり]

2013年初ライブは、1/17くるり@日本武道館。
月末月初の繁忙期ではなかったので、地下鉄で開演に間に合うように武道館へ。

まだブログに上げてないけど、11月のツアーを従妹と一緒に観に行ったら超はまってくれたので今回も一緒に。
好きなライブや舞台は一人でも行っちゃいますけど、一緒に楽しんでくれる人がいると終わった後にビール飲みながら色々話出来てやっぱりいいですねー。

19時ピッタリに開演。
岸田くんが演奏前に「今日はたくさん集まってくれてありがとうね」って演奏の前にしゃべるのって珍しいなぁ、と思っていたら、1/19の「岸田日記」で、リハーサル中全く声が出なかった、不安で視界が真っ暗になったと告白。ぶっつけ本番でいつもと違う歌い方で歌ったとありますが、すいません、全然気付きもしませんでした。

「ナタリー」さんで詳しいライブレポが出てるのでそちらをまた読んでもらうとして簡単に感想など。

セットリスト】
01. everybody feels the same
02. ロックンロール
03. Morning Paper
04. 赤い電車
05. WORLD'S END SUPERNOVA
06. 惑星づくり
07. pluto
08. crab, reactor, future
09. falling
10. dancing shoes
11. argentina
12. soma
13. マーチ
14. 街
15. ハローグッバイ
16. ばらの花
17. 太陽のブルース
18. Baby I Love You
19. ワンダーフォーゲル
20. 東京
<アンコール>
21. Remember me
22. リバー
<ダブルアンコール>
23. white out (heavy metal)
24. シャツを洗えば
25. 春風
26. 地下鉄
27. glory days

「坩堝の電圧」から9曲、あとはくるりベスト的な選曲&3時間近くで27曲というボリューム!
くるり+あらきゆうこ(Dr)、藤知彦(Euphonium)、BOBO(Per)、高田漣(G, Pedal Steel)、ザ・サスペンダーズの渕上祥人(Cho)と遠藤由美(Cho)という豪華サポートメンバーがその曲に一番合った編成でやるという感じ。

かうぞう的には、京浜急行の車掌のマネをして始った「赤い電車」、「WORLD'S END SUPERNOVA」~「惑星づくり」への流れが一番のツボ。

あとはアンコールでやってくれた「Remember me」、「glory days」、親と離れて暮らしていて、年末年始に帰った時に老い(特に父親)とかそういうものを感じてた後だったので、なんかねぇ、心の底にまっすぐ音が歌詞が入ってくる感じがしました。
感慨深い、岸田君も何度も言ってたけど、オーディエンス側としてもそのひと言につきるなぁ、と。

まだ、1/14の雪の残る道を従妹と歩きながら、寒いけど心の中は暖かい、そんなライブでした。


坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)(初回限定盤B:DVD付き)

坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)(初回限定盤B:DVD付き)




ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER (初回限定盤)

ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER (初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/07/26
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

bluebird

くるりのライブ、一度は行ってみたいなぁ・・
吉井さん以外の新潟公演、チケ取って良席のときに限って諦めなきゃならないことになる・・ってのが多くて(過去にシカオ、くるり)

最近、わたしも隣に友達がいるライブが増えてきて・・一人で気楽ももちろんいいし、誰かと喜びを共有するのも幸せだよね。
by bluebird (2013-02-10 14:18) 

かうぞう

bluebirdさん。
くるりライブ、是非一度行って頂きたい!
しかし、お家の事情もおありだし、こればっかりはねぇ。。
その点、私は都内で旦那も仕事も融通がきいて恵まれてるなぁ、と。

一人で周り気にせず楽しむのもよいけど、帰りとか喜びを分かち合いたいよねぇ、なので一人参加の帰りのTwitterは妙に雄弁w
by かうぞう (2013-02-24 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。