So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年4月に読んだ本 [本]

台風18号で被害を受けた地域の皆さん、お見舞い申し上げます。
ニュースを見ていて、嵐山の渡月橋など知ってる場所が浸水しててほんとびっくりでした。

神去なあなあ夜話

神去なあなあ夜話

2014年夏に映画化される『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』の続編。前作を読んだのって2009年12月だったのですね。その後の主人公・勇気を取り巻く村の人々の日常、いや今回は夜話ってことで、ヨキと清一さんの両親が何故いないのか?やお山にまつわる不思議な話、勇気と年上の直紀さん(女性ね)の恋物語などが綴られてます。
今回も読後感はさわやか、親戚の子を見守ってるような気分になります。
映画化のキャスト、勇気=染谷将太、直紀=長澤まさみ、ヨキ=伊藤英明のみ発表ですね。2009年の記事でのかうぞうキャストは市原隼人とオダギリジョーやったんやけど・・、未発表の清一さんは是非蔵之介さんでお願いしたい!
★★★★☆

白ゆき姫殺人事件

白ゆき姫殺人事件

  • 作者: 湊 かなえ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/07/26
  • メディア: 単行本
ある街で美人で評判のOLが殺され、その真犯人は誰なのか?同僚OL、その友人のフリーライター、などの証言や記事を元に話が進んでゆきます。
湊かなえさんの作品、例によって後味悪いっす。(苦笑)
★★☆☆☆(2.3くらい)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。